INCELL > インセル公式ブログ > インセルブログ > 【入居者インタビュー】Aさま(プジョーRCZ)
2017/07/03

【入居者インタビュー】Aさま(プジョーRCZ)

現在、愛車のプジョーRCZと一緒にインセルに入居中のAさまにインタビューをさせていただきました。

ガレージだけではなく、2階リビングのインテリアもとってもオシャレにコーディネートされているAさまです。

インタビューを記事にしていますので、車好きの方がどんなガレージライフを楽しんでいるのかをご覧ください!(高い声の鳥がインタビューに参加してしまっているので、記事を見ながら動画をみるのがオススメです)

インタビュー動画は5分ほどになります。(動画は一番下にあります)

インタビュアー:一戸 恵梨子

 

一戸:今、インセルに住まわれてどれくらいですか?

Aさま:一年半くらいですね。

一戸:もともとはどんなところに住まれていたんですか?

Aさま:普通のマンションです。

一戸:それでガレージがあるお家に住みたいな、と思って探されたんですか?

Aさま:そうですね。車のルーフがアルミで傷みやすいのでガレージを探していて。たまたま近くでガレージがあったので、そこを借りたんですけど、半年後くらいかな、そこにインセルのチラシが入っていて、あ、なんかオシャレだな!と思いました。それで内見をして、その時に自分の車を乗ってきて入れてみてもいいということで、実際にここに来て。

一戸:実際住まれてみてどうですか?

Aさま:オシャレな感じですね。やっぱり車と一緒に居られる、というのは非常に楽しいですね。疲れた時にちょっと見たり、時間がちょっと空いたらふっと眺めるとか。

一戸:やっぱり1階でちょっと座って、車を眺める、みたいな時間が増えますか?

Aさま:そうですね、(家から)離れたガレージだとなかなかそういうわけには行かないですけど、すぐここにあると、休みの日も出かける前にちょっと見たりとか。

 

 

一戸:しかも1階の奥の方とかオシャレにしてらっしゃるじゃないですか。ちょっとBarみたいな感じになりますよね。

Aさま:そうですね、そこでドリンクを飲みながら、コーヒーでも飲みながら見てますね。なかなか街中ではそういうことは難しいじゃないですか。誰にも邪魔されずに気兼ねなく、自分の車を眺められるっていうのは楽しいですね。

一戸:駐車場が離れてると、どうしても車に乗る時にしか車のところに行かなかったりしますもんね。

Aさま:そうですね。前は自分の車をわざわざ遠回りして自分の車を眺めながたりして、後ろはどんな感じかな、とか。

最初のガレージはちょっと狭かったんですよね。横も後ろもギリギリだったので、なかなか眺めるってことができなくて。それでも車は痛まないし満足はしていたんですけど、でもここは外観もオシャレだったのでね。

 

一戸:住まれてみて2階のお部屋はどうですか?

Aさま:そうですね。内装もなかなかオシャレなので、友人を呼んだりするとみんなカッコイイ、カッコイイって言ってくれますね。

一戸:ご友人のかた来られて、なかなかこういったところに皆さん住まわれていないから・・?

Aさま:そうですね、みなさん非常に興味持たれて、いくらぐらいで借りてるの?なんて聞いてきますね(笑)

▲インタビュアーの一戸がソファーに座らせていただきました!

 

一戸:インセルに引っ越してきて、何か生活が変わったことってありますか?

Aさま:そうですね、やっぱり車に乗る回数が増えましたね。気軽に、気が向いたらすぐに乗れますからね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Aさま、お忙しい中インタビューに応じてくださり、ありがとうございました!

これからもインセルでさらに楽しいガレージライフをお過ごしください!

▼動画はこちら

 

Copyright© INCELL , 2017 AllRights Reserved.