INCELL > インセル公式ブログ > 社長のブログ > フォーミュラーマシン初ドライブの巻
2017/02/22

フォーミュラーマシン初ドライブの巻

いつかはドライブしてみたいと思っていたフォーミュラーカーに、乗らせて頂く機会を思っていたよりも早く実現致しました!

その時のレポートです。

先ずはマシンの説明を。※私の浅い知識の中でなので間違っていたらすみません!

FIA-F4と言う、日本で最も人気の高いスーパーGTレースの前座で開催されているカテゴリー用のマシンです

どれだけ凄いマシンか・・・

1位=F1

2位=スーパーフォーミュラー

3位=F3

そして今回のF4。恐らく素人がドライブ出来るマシンの中では最強・最高クラスです。

上位1~3位はもはや普通の人間では運転できませんね(;'∀')

想像では、ちょっと古めのレンタルマシンかと思っておりましたが、名門チームの現役マシン。

いやぁ~。。。絶対に壊す訳には参りませんね~(;゚Д゚)

しかも同じチームの隣りのマシンでは、将来が懸かった若手のルーキーテスト。ピット内もレース本番さながらの雰囲気でした。

このマシンはパドルシフトなので、基本的な操作方法をはじめにレクチャー受けます。この日も細川慎弥プロに、走行チェックと基準タイムを出して頂きつつドライビングレクチャー頂きました。

ハンドルに沢山スイッチが付いていて難解です。

最初の1本目は細川プロがドライブ。聞けばフォーミュラーカーに乗るのは10年ぶり位とか。

そんな中、流石プロ!若手の現役F4ドライバーに混じって何の遜色も無い走りとタイムを披露して下さりました!

そしてアッと言う間に私の番。1本目はとにかく車両に慣れる為の走行枠とします。

※ピットロードに並んだこの時、緊張MAX!

そして早速スピン(笑)

カートもそうですが、タイヤが冷え切っている時のアウトラップ時に少しでも全ての操作でラフに動かすとこのようになります(;'∀')

その後はとにかく慎重に・丁寧に走り込み、1本目は無事終了。

しかし、余りの爆音と風圧で耳が完全にイカレてしまいました。。

次の走行に向けて、早速レクチャーを頂きます。

INCELL

ガレージハウス

では2本目の車載動画をご覧下さい。ミラクルが起こります(笑)

速い人について行けるようになり1分53秒台が出て来て、いよいよベストラップ更新って言う時に右サイドミラーが取れてしまい終了。。(´;ω;`)

事故も無く大変勉強・大変貴重な体験が出来ただけで大満足です。

アテンド協力して下さりましたドリームレーシングプロジェクトの内山様

車両貸し出し、メンテナンスして下さったフィールド

当日レクチャーして下さった細川慎弥プロ

耳栓をプレゼントして下さった三笠雄一くん

いつも私のギャグに付き合ってくれる坪井翔くん

若手女性レーサーの小山美姫ちゃん

撮影して下さった柳澤さん

本当に有難う御座いました!

今回の体験が、間違えなく今後も生きてくる気が致します。

また次回乗れる日が今から楽しみです。

 

 

Copyright© INCELL , 2017 AllRights Reserved.