2019/08/23

鈴鹿サーキット体験走行会を無事に終える事が出来ました!

8月19日に開催しましたINNCELLプレゼンツ鈴鹿サーキット体験走行会を一台のクラッシュもトラブルも無く無事に終える事が出来ました。その一日の様子です。

今回のイベント進行を請け負って下さったレインボーカラーズさんと講師陣とで事前に流れを現地でも打ち合わせ。

気温が暑いので水分補給やグローブ・シューズを忘れてしまった方の為に㈱イングコーポレーション様より富士のバナジウム水とadidasのレーシングギアをご用意して頂きました。

それぞれのご参加者様が走行前準備。Oさん。色々お手伝い下さり本当に感謝です!

今回はINCELL RS3号に飯田裕子さんが乗り込み、先導走行して下さるのですが・・・

私との身長差が大きい上、スーパーローポジションのシートな為、事前に購入したバスマットで・・・

即席の座部クッションを作成(笑)これでドライビングポジションが完璧に!

準備もそこそこに開会のご挨拶とブリーフィング開始

今回の講師はモータージャーナリストを始めAudiなど様々なメーカーのドライビングレッスン講師を務めております飯田裕子さん。

ご自身も運転が大好きで、もっと皆さんにドライビングの楽しさを知ってもらいたいとの願いや女性にもっと参加頂きたいとの願いをとても共感させて頂いています。

山口 礼講師。 山口さんから5年前にドライビングレクチャーを受けてから私自身のスキルが著しく向上しメンタルトレーニングも得意な方です。そして理論的な説明がとても上手で老若男女問わずマルチに応対可能な数少ないプロドライバーです。

黒田保男さん。鈴鹿クラブマン・シビックレース参戦、優勝多数の方で、鈴鹿の攻略法を熟知している方です。

いよいよ飯田裕子さん先導による慣熟走行開始

パレードランのみにSUVタイプのAudiSQ5とAudiQ7にご参加頂きました。

パレードランの時の後方動画です。背の高いSUVでサーキット走行するととても迫力がありますね!

今回、鈴鹿サーキット様より正式に同乗走行の許可を頂けたのでこのPorscheGT3を始め、ご希望者の愛車を私がドライブし助手席にオーナーさんを乗せて走らせて頂きました。

ポルシェボクスターオーナー様の愛車もドライブ

同じくINCELL RS3号の助手席にも参加者様を乗せてサーキット走行。

車載動画はこちら

午前中の45分走行を無事に終えたので、ランチ及び2本目の走行に向けたブリーフィング。

鈴鹿サーキットは初走行の方も多くいらっしゃった為、どこを走れば良いか分からない・・ブレーキングのタイミングが掴めないなどの方々へは山口講師と私とで分担し参加者様を助手席にお乗せし走行させて頂きました。

この同乗走行がサーキット走行に於いて1番の近道かもしれませんね。

座学やレクチャーの甲斐もあって、1本目のラップタイムから2本目ラップタイムは全員タイム短縮出来ました!

最後にまとめ。

一般道でもサーキットでもいかに視線が大事かの実験!

ハンドルから伝わる路面のインフォメーションを感じ取る為の実験。

飯田裕子さんからもとても大事なドライビングに関する心得などのレクチャーも!

タイム結果を真剣に見つめる参加者様。

質問頂いた方々個々にもレクチャー。

誰もクラッシュする事もトラブルもなく無事に終了!

コースサイドで記念撮影【飯田裕子さんは特製のシートクッションがとても気に入って下さったようです(笑)】

女子トークも盛り上がっていました!

今回、講師として参加下さった

飯田裕子 様

山口礼 様

黒田保男 様

運営して頂きました㈱レインボーカラーズのスタッフの皆様有難うございました。

 

次回は9月5日に富士P2コースを使用したレッスン。

その次は10月31日に富士スピードウェイの本コースも使用したレッスンも開催致しますので、宜しくご検討下さいませ。

Copyright© INCELL , 2019 AllRights Reserved.