> インセルインサイド > 発想の全ては自分の経験から生まれます

2024年4月22日

発想の全ては自分の経験から生まれます

先日出先でのお仕事が早く終わりましたので、久々に映画館で映画を見て参りました。

 

場所は新宿区歌舞伎町に新たな街のアイコンとして去年誕生した歌舞伎町タワー内にあります109シネマズ新宿プレミアです。

この歌舞伎町タワー内にありますBELLUSTAR TOKYODINING BARは何度も利用しているお気に入りの場所の1ッでもあります。

 

私が小学生や中学生の頃、当時はコマ劇場があり週末になるとよく父に連れられて新宿ミラノ座で映画を見て、とんかつを食べたり喫茶店でコーヒーを飲んだりとても良い時代を過ごせた事を思い出します。

 

そんな中、109シネマズ新宿プレミアを初めて利用したのですが、一瞬フロアーを間違えたのでは?と思うような映画館の常識を大きく覆す設えでした。

まるでホテルのラウンジのようです

上映までの待ち時間内に、こちらのカウンターでドリンクやポップコーンを無料で何杯でも頂けます

The歌舞伎町なビュー

こちらが映画館のプレミア専用カウンター

ポップコーンのボリュームが多くて食べきれないほどの量でした

スクリーンもScreenXを初め様々なタイプがあり、音響も故・坂本龍一氏が監修したもので、没入感(イマーシブ感)が素晴らしかったです。

もう、他の映画館で見る事が出来なくなってしまう経験となってしまいました。。。

 

そして弊社のショールームの1ッ【ガレージ兼シアタールーム】で早速サウンドやスピーカーレイアウトなど少しでも映画館に近づけるべく調整・セッティングを致しました。

ドルビーアトモス対応の9.1チャンネルシステム

フロントのJBL社製メインスピーカー2本はバイアンプ接続でアキュフェーズ製のプリメインアンプで駆動

正面のTVは65インチ

最近は全然やっていませんが、PS5にてゲームをする際に使用

映画を見る時にのみ電動の80インチロールスクリーンにプロジェクターで投影

自分で申し上げるのも何ですが、自宅では家族もおりますし、折角の大画面なので大音響で周囲に気を使わずに見たいのでガレージハウスでなければ中々実現できない使い方です。

まるでアートのような壁面のヘキサゴン型のブルートゥーススピーカーは弊社のパートナーでもあるBang & Olufsen

ブルートゥースリモコンもBang & Olufsen

大好きな家具はアルフレックスB&B Italia

 

 

因みに4年どほ前のガレージはこんな感じでした。

サーキット走行を頻繁にしていましたので、当時はタイヤの保管やパーツの収納が1番の優先順位で、2番に映画が見れたらな・・と言う程度でした。

掲題の通り、ガレージをより良くしたい!

こんな事が出来たらなぁ

自分自身もガレージライフスタイルの変化を楽しみ自らの経験や得た知識など実践し常に探求し、新規物件のアイデアに生かしています。

 

 

サイト内検索

カテゴリー
インフォメーション
社長のブログ
動画
ガレージライフ

最新の投稿(5件)
ブランドとブランディングの違い
イタリア大使館で行われた Automobili Pininfarina Japan Premiere にご招待頂きました
ポルシェセンター福岡 トラックエクスペリエンス in オートポリスを開催
inCELL岩槻計画スタート!
発想の全ては自分の経験から生まれます

過去の記事