> ガレージライフ > またまた5時間耐久レース(;’∀’)

2023年8月18日

またまた5時間耐久レース(;’∀’)

8月4日にレーシングカートで5時間耐久レースに参戦したばかりですが、昨年に続き友人からのお誘いで8月10日も筑波コース2000で行われる5時間耐久レースに参加させて頂きました。

このTEAM代表の松本さんは65歳にして現役の筑波サーキットでマーシャル先導車(レース開始前の先導やフルコースイエロー時の先導)を行っている方です。

何といっても松本さんのお人柄がとても良く、集まるスタッフさん達の雰囲気も和気あいあいとしております。

今まで様々な耐久レースへ参加して参りましたが、そのレースの70%はTEAMの雰囲気にで楽しさが決まると言っても過言ではありません。

車両は昨年と全く同じHONDA FIT RSのJOY耐仕様の本格派

車両のラッピングにも松本さんのお人柄が出ていて、速そうではなく、楽しそう!に見えますね。

中身はドンガラでしっかりJAF規定に準じたロールバーもしっかり装着されています!

ハイパワーで電子制御満載の車両では散々レースをして参りましたが、この車両はMTでローパワーのFF。正にドライバーの技量が試される車両です。

しかも耐久レースなので、決められた平均燃費とLapタイムで50分は走り続けなばなりません。

これを灼熱の中、5名のドライバーでバトンを渡しながら走り完走を目指します。

ドライバーラインナップは
1.松本さん65才
チームと車両オーナー
2.おぎねえ◯◯才
言わずと知れた元気ハツラツなお姉様
3.山下くん24才※弊社アシスタントスタッフ
スーパーFJのレース経験者で弊社のアシスタント
4.なおまさくん23才
こちらもスーパーFJやカート経験者
5.私50才
永遠の素人おっさんドライバー(笑)

ドライバーミーティングや車検、装具チェックなどを経ていよいよスタート。

グリッド順は練習走行兼タイムアタック順で決められるのですが、私が走った時に5周目で出たLAPタイムが全体4番でしたので(TEAMの名誉の為に補足しますと、上位3台の内1台は準レーシングカーで乗用車ベース車両ではなくフォーミュラーカーに近い車両で現役のプロドライバーなどが出したタイムで、2番手のロータスエリーゼも3番手のロードスターも明らかにFITよりも格上の車両。

早速グリッドへ。

今回はTEAMがクールスーツをご用意下さったので、少し気が楽です。

走行順

⓵私がスタートドライバー

⓶おぎねぇ

⓷松本さん

⓸山下くん

⑤なおまさくんGOALまで

草レースとは言え、危険と隣り合わせなので、自分自身のスイッチもオンにします。

※TEAMが連れて来てくれたレースクイーンが素敵です(‘ω’)ノ

レーススタート!

ポジションは1ッ上げて3位の状態でおぎねぇへ交代

クールスーツを着用していても効果は30分程度。。。ゆでだこのようになってます(笑)

そして山下くん。出走直前までド緊張していました(笑)

走り慣れて来た頃に無線で。。。

【須田】私よりLapタイムが遅かったら罰金ね!

【山下くん】・・・えっ?罰金ですか!?

【須田】今回の参加費、山下くん自腹ねぇ~

【山下くん】あっ!(;’∀’)ハイ!頑張ります

それからほどなくして私と同等のタイムで走行出来ました(^^♪

無事に走行を終えた山下くん満身創痍なご様子でしばし無言でした(笑)

途中、松本さんのドライバー交代時の動画は撮れませんでしたが、最終スティントのなおまさくんへ交代!

途中、4輪脱輪のペナルティ(減算2周)を受けてしまいましたが、他の上位TEAMもペナルティを受けたようで最後の最後まで結果は分かりません!

残り15分辺りで4位走行中、ガソリン残量が僅かだと無線連絡(;゚Д゚)

ピットと都度交信しギリギリチェッカー!!!

ペナルティをそれぞれのTEAMが受けた上で計算した結果。。。

我々9号車は3位入賞(*’▽’)

1位の車両はVITAで中山プロと元島プロに加え松永さん。

2位の車両はロードスター。恐らく地味に燃費を稼いで給油回数を減らした結果。

 

 

競合相手に大健闘だったかと思います。

今回サポートして下さったTEAMの皆さん・サーキットでお会いした方々。とても良い夏の思い出になりました。

最後にお時間ある方は下記に5時間FULLの車載動画が見れますので是非。

サイト内検索

カテゴリー
インフォメーション
社長のブログ
動画
ガレージライフ

最新の投稿(5件)
フェラーリ保管の実績更新!
進化の必要性
incell MAGARIGAWA進行中!
inCELLファミリー
名誉な事です!

過去の記事