> インセルブログ > inCELLファミリー

2024年1月27日

inCELLファミリー

先日、現inCELLオーナーや、これからinCELLオーナーになる方を含め、新年会をBALCON東京で行いました。

 

 

今年は新規で4~5物件が完成する予定なのですが、それぞれの物件にオーナーが存在します。

そこで、現オーナーとこれからオーナーになる方々に交流して頂こうと考え至った訳です。

 

その中で新オーナーから貴重な発言を頂きました。

 

これからinCELLファミリーになれる事をとても楽しみなのと同時に、誇りに思います。】と嬉しいお言葉。

 

私自身、最近忙殺されて過去を振り返る時間が少なかった中でハッ!とさせられると同時に改めて今まで行ってきた思考や行動がブレていない事に気が付きました。

10年前から描いていた、単なる投資、単に物件のオーナーになって頂くのではなく、楽しみながら誇りも持って頂けることを理想としていました。

そうすることで、これらのオーラは建物にも表れ、ご入居者にも必ず伝わります!

 

誰でも使い道や、使い方が自分で分からない又は不便な物件を借りようと思いませんよね?

結構な割合でinCELLオーナーは、ご自身で1部屋ご利用になられるケースもあります。

思わず自分でも使いたくなるからですね。

 

過去のブログでも書いた内容にはなりますが、inCELLブランドは、建物オーナー・ご入居者に支えられて生きています。

ブランドと謳っている以上、誰とでもお付き合いする訳ではありません。

些細な考え方の違いや、価値観の違いを持ったまま進めてしまいますと必ず将来齟齬が生まれ、お互いにとって不利益となってしまいます。

我々は建築受注が最終目的ではありませんので、地主様から頂く建築相談も、場所がinCELL視点で見た場合に悪ければ当然お断りさせて頂きます。

 

 

このような理由から、建築を希望するオーナーや入居をお考えの方々に何の提携やお付き合いの無い他社のガレージハウスを敢えてお勧めするケースも御座います。

※満室稼働率を優先せず、丁寧に入居者属性を鑑み、皆様が快適に長く入居頂けるように入居者の審査基準を高めているのもこのような理由からです。

 

 

それでも直近2年間全物件のトラックレコード(稼働率)が95~96%平均を保っています。

 

 

 

 

 

サイト内検索

カテゴリー
インフォメーション
社長のブログ
動画
ガレージライフ

最新の投稿(5件)
Porscheセンター千葉店ドライビングスクールを初開催!
5月はポルシェ/6月はマセラティ?
ブランドとブランディングの違い
イタリア大使館で行われた Automobili Pininfarina Japan Premiere にご招待頂きました
ポルシェセンター福岡 トラックエクスペリエンス in オートポリスを開催

過去の記事